会社沿革

会社沿革

明治17年
初代牛尾量蔵の岳父坪井延作は黒田藩の合薬製所に出仕、明治5年、新政府の官許を得て、火薬・煙火・鉄砲の販売を営んでいたが、延作より事業を引き継ぎ大政官布告第31号火薬類取締規則による営業許可を得、牛尾商店を創立した
明治41年
二代目牛尾量蔵事業継承
大正 6年日本化薬設立により、産業火薬の卸問屋の指定を得、九州・中国地区の炭鉱・建設工事・火薬商等に販売、その後、旭化成工業、日本油脂等国内メーカーの代理店となる
大正12年三代目牛尾量一事業継承
戦時中統制経済のもとで指定火薬商として九州一円の火薬類の販売を行う
昭和24年11月
法人に改組、資本金500万円で株式会社牛尾商店と改称
昭和28年11月東京事務所を開設
昭和38年 5月道路標識類の販売・施工部門開設、道路標識課とする
昭和39年 3月資本金1,000万円に増資
昭和42年 1月東京事務所を東京支店に改称
昭和48年 9月広島出張所開設
昭和48年11月四代目牛尾静雄社長就任
昭和50年 1月資本金を1,600万円に増資
昭和50年12月土木資材の販売部門を独立、土木資材課とする
昭和54年 4月
コンピューター導入、管理事務システム開始
昭和56年 8月土木資材部門拡売のため流通センターに多の津倉庫新設
昭和59年11月創業100周年を迎える
平成16年 4月筑後支店を開設
平成16年11月創業120周年を迎える
平成25年 1月資本金を3,600万円に増資
平成25年7月
佐賀営業所を開設
平成26年 1月五代目牛尾成吉社長就任
平成26年11月創業130周年を迎える
平成28年5月
福岡市東区松島に本店移転
平成28年9月
那珂支店を開設
 
株式会社 牛尾商店
 
〒813-0062福岡県福岡市
東区松島3丁目8番12号
TEL.092-292-5731(代表)
FAX.092-292-6121

TEL.092-292-5751(営業部)
FAX.092-292-6378
--------------------------------
・火薬類
・土木建設資材販売
・交通安全施設販売、
施工
--------------------------------
1
3
3
3
9
1